Tokyo Denki UniversitySchool of Science and Technology for Future LifeDepartment of Information Systems and Multimedia Design
Top News Research Publications Awards・Extra Members Contact
Top > Publications > Publications2018 > y-hikino-2018-03-national

VRを用いた冠水状況体験システムの開発

映像表現・芸術科学フォーラム 2018

  日本では台風や集中豪雨により頻繁に水害が起こっている.しかし,水害に対する危機意識は高いとは言えず,低い避難率が問題となっている.既存の研究やコンテンツは,冠水時の水深や障害物を表示するだけで,水害による冠水時の危険性を十分に伝えることができない.本研究は,バーチャルリアリティ(VR)を用いた冠水した道路を歩行する体験を通して,冠水時の危険性を伝えることができるようなシステムの開発を目指す.

Images

nolink,center
nolink,center

Tags

Tag: Yutaka Hikino 映像表現・芸術科学フォーラム

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Counter: 62, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Fri, 23 Mar 2018 14:25:59 UTC (30d)